So-net無料ブログ作成

情報処理技術者試験 [学び]

昨日、受験票が届いていました。

情報処理技術者試験は、今回の秋期試験以降、来年から新カリキュラム?での試験となるので、受験する「情報セキュリティアドミニストレータ」の試験区分は今回が最後。新区分ではもう一段上がった区分に統合されるので、今受験してもあまりアピールにはならないのかもしれませんが、最後ですし受験しようと思います。

そんな背景もあったのか、IPAのホームページで掲載されている試験区分毎の受験者数を確認すると、2番目に受験者数の減少が高い区分でした(^^;
(逆にプロジェクトマネージャとかが増えていたなぁ)

受験者数が減ったからと言って、合格する可能性が高くなったわけではありませんが、自分の志向する分野の試験で実力を推し量るのは重要なことですので、頑張ってこようと思います。(試験対策は何もしてませんが・・・)

試験会場が浅草寺の近くなので、帰りに仲見世に行って江戸の気分を味わってこようかな。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 2

Kiyo

セキュアド、、、数年前に受験しました!
カナリ勉強したつもりですが・・・沈没。
この試験利用者側からの視点なんですよね。
構築側からの視点だとNG。
エンジニアからだと、ハア?トーゼンでしょ!
ってことをトツトツと書きつらねれば、論文も◎ですよ~。
応援してます!

by Kiyo (2008-10-09 00:41) 

はじめ

★Kiyoさん

コメントありがとうございます(^^)
セキュアドはおっしゃるとおり、利用者側の視点なんですよね~ エンジニア側はスペシャリスト(セキュリティ)のほうと分かれているので、注意が必要かもですね。

論文対策ありがとうございます。当然のこともしっかり記述することが大事ということですね!

がんばりまーす(^^)
by はじめ (2008-10-09 14:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。