So-net無料ブログ作成
お仕事 ブログトップ

エンジニアの文章力 [お仕事]

「エンジニア」というと、とかく技術系の分野で文章力とは無縁に見えがちな部分なのですが、これが意外とそうでもない。

もちろん、単にプログラムコードと格闘しているプログラマーにとっても無縁ではありません。プログラムを組むにしてもその前には詳細設計書(仕様書)を記述し、他のシステムやモジュールとの連携がきちんとできているか、機能的な仕様は要求されている仕様を満たしているか、という事を読み手により解釈が異ならないように文章を考えないといけません。

理系だから、国語はできなくてもいいよね。と言う考えで、自分が学生のときは思っていましたが、実は文系よりも理系のほうが文章力を求められるのでは?と最近思っています。
(メールもそうですよね。最近は業務上のやり取りをメールで行う事は「当たり前」になってきましたから、メールの文章がおかしいとメール受信者に正しく意図が伝わらず、業務が滞る結果になったりしますよね。

最近は上司や顧客へのプレゼンテーション資料や、上流工程の基本方針のようなものを記述することが多いので、余計に国語力も高めないとなぁ、と痛切に感じている今日この頃です。

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

  • 作者: 木下 是雄
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 1981/01
  • メディア: 新書



理系のための上手な発表術

理系のための上手な発表術

  • 作者: 諏訪 邦夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/04/19
  • メディア: 単行本



nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:仕事

徐々に忙しく・・・ [お仕事]

徐々に忙しくなってきました。

8月から担当が変更になったのと、他の人がやっていた業務(ISMS関係)を引き継ぐってことになり、なんか色々な仕事やってます。
時々、どれも半端に足突っ込んでいる感じでイヤだなぁ・・・と思うのですが、自分で仕事を取ってこれないので仕方ないですよね。しかし、こう何種類も異なる仕事をパラレルにやっていると頭の切替が大変です。
分野が異なるので、考える事も進め方も異なるわけで。

しかし、仕事があるうちがマシなのかもしれませんね。

色々と・・・これからの行く末を考えると不安がよぎることが多々ありますが、仕事があるうちはちゃんと仕事をしたいと思います。
タグ:仕事 日記 雑記
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

調整、調整、そしてまた調整 [お仕事]

うー あちらを立てればこちらが立たず…調整難航中…(/_;)

現場ではよくある事だけど、間に挟まれて調整している身としては、言いたい放題言われると収拾つきません。
単に私のネゴシエーション能力が低いだけっていうのかもしれないけど、調整にも限界があるっす。
こういう能力って、資質や性格に非常に関係している気がしてならない。訓練して多少はコツを習得できるかもしれないけど、案件が個々に異なるので、経験を基に…って言う訳にはいかないと思う。
なんか今日は愚痴っぽくてなってしまって、申し訳ないです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
お仕事 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。